FC2ブログ

うみべぇす的音景色

しがないアカペラ・ベースヴォーカルの徒然

プロフィール

うみべぇす

Author:うみべぇす
うみねこやHP

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

♪ Come Rain Or Come Shine

2008/08/24(日) 22:37:22

 
今度,ハーモニースクウェアのレッスンで練習する曲は

♪Come Rain or Come Shine

という曲です。不勉強な自分には初めての曲でしたが
だいたいSlowな感じで歌われることが多い曲みたい。
ハーモニースクウェア版は途中で倍速になる部分が
盛り込まれて変化をつけています。それはそれでいい感じ。

どんな感じに歌われているのか,
YouTubeで検索してみると,いーっぱい出てきます。
不勉強だったぁ,ほんとに。反省。
結構JazzyでBlusy(そんな言葉ある?)でいい感じ。

なんとなく,スタンダードなものはこういう感じでしょうか・・・





でも,自分としては,こっちのほうがいいなぁ。




時折,こんなことを耳にします。
オリジナルは聴かないようにする,とか
既製の音源は聴かないようにする,とか。

♪涙そうそう とか ♪童神 とか
ぼくの手持ちCDの中には3-4組の歌い手さんのCDがあります。
「涙そうそう」をアレンジしたときは結構いろんな人のを
聴きました。

いろいろ聴いてみるっていうのはとっても大事なことだと
思うんです。
創造性に富んで,いろんな歌い方ができる人であれば別だけど,
自分なんかは持ち駒(?)が少ないから,まずはいろんな人の
探してみて,聴いてみて,自分ができそうなもの,自分に
合いそうなものを選んで,マネするところから始めるなぁ。
言葉だって,礼儀作法だって,みんなマネすることから
始まっているんだから,マネしたりするのって悪いことじゃないと
思うんですよね。いいお手本を探すってことと同じでしょうか。

オリジナルを聴くっていうのは,作者や編曲者の意図を
汲み取るというか,何を大切にしているのかを読み取る
大事な作業のように思いますし,
いろいろな人のを聴くのは,自分ができなかったり,
何か足りないなぁと思っていることが,違う方法を知ることに
よってクリアできたり,そんな感じでしょうか。

マネから始まったとしても,ずっと歌う続けているうちに,
だんだん自分のカラーが継ぎ足されて自分のものみたいな
感じになってくる,そんな風に思います。
何より,忙しかっりする中,なんとか仲間や自分の時間すり合わせて
練習して,本番に臨む我々。少しでも時間を短縮してひとつのものを
より完成系に近いところまで持って行くには,やはり大切な手法だと
思うのです。自分にとっても仲間にとっても。
さらに,そういうプロセスを経ることで,自分のできる範囲のもの,
吸収できるものも増えていきますから。

幸いYouTubeが普及して,こんなに参考にできるものが
簡単に見られる。
ほんと便利。
♪ポニョ だって,あっという間に覚えられましたから。

あれ,結局YouTubeはいいねって話か?

 





スポンサーサイト
日記TB:0CM:0
<< 祭りがあると・・・トラックでしょう!ホーム全記事一覧夏風邪・・・? >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://umibass.blog55.fc2.com/tb.php/200-0f5cdb63

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

Copyright(C) 2006 うみべぇす的音景色 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。